わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

名所、旧跡 愛知県

イチョウ黄葉まつり 祐専寺ライトアップ

投稿日:2012年11月25日 更新日:

祖父江町はイチョウ(銀杏)で有名な町。
そぶえイチョウ黄葉まつり
毎年開催されるこの祭りは、昔は地元民のローカル祭りという感じでしたが今年で15年目。雑誌などに紹介されるにつれお客も増え、にぎわうようになってきました。

イチョウのライトアップ




私は思い切り地元民です。
地元だけあり、正直イチョウは見慣れている・・のですが、ライトアップはまだ見たことがなかったので見てきました。

祐専寺(ゆうせんじ)にある樹齢推定250年のイチョウの木。
このお寺が所在する山崎地区に植えられている品種の原木とされ、稲沢市の指定天然記念物に指定されています。



祐専寺の門



祐専寺のイチョウの木

昼間に見えるイチョウの葉は黄色。
ライトアップされた葉は黄緑がかって見えます。
イチョウの葉色と夜の闇。なかなか幻想的ですね。



祐専寺のイチョウライトアップ1



祐専寺のイチョウライトアップ2



祐専寺のイチョウライトアップ3



祐専寺のイチョウライトアップ4



祐専寺のイチョウライトアップ5



今年のライトアップの期間は~12/1(土)、時間は午後5時~午後9時までです。
晩秋のひと時を楽しめました。

さてここからは余談。
ブログでちまちまと写真を載せているのですが、古いコンパクトデジカメとiphone4sカメラに限界(ボケが出せない…)を感じ、デジタル一眼レフに走りました。
ニコンのD7000とAF-S NIKKOR 28mm f/1.8Gです。

一眼レフ初心者のくせにセットのズームレンズを買わずに単焦点のレンズをチョイス。
当分レンズは買えないので、ズームなしでがんばるしかないです。
夜景って難しい・・三脚を持たずに行ってしまいました…

-名所、旧跡, 愛知県
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

レオ・レオニ 絵本のしごと

刈谷市美術館 レオ・レオニ 絵本のしごと

レオ・レオニ 絵本の仕事 刈谷市美術館にてレオ・レオニ氏の原画を鑑賞です。 刈谷市美術館には過去数回訪れたことがありますが、過去に見たことのない盛況ぶりでした。 開催期間:2014年4月26日(土)~ …

須ヶ谷川桜づつみ散策道

稲沢市桜ネックレス 須ヶ谷川桜づつみ散策道

稲沢市平和町にある桜の名所は、通称として桜ネックレスと呼ばれています。 今回はその一部、須ヶ谷川桜づつみ散策道 にて写真撮影です。 撮影日:2016年4月4日(月)

名古屋モーターショー2017 ベンツコンパニオン

名古屋モーターショー2017 ホンダ・日産・マツダ・三菱・スズキ

名古屋モーターショー2017 印象に残ったのはホンダ? 日産? 実のところ三菱の屋外体験ブース(45°傾斜登坂)でした。 コンセプトカーとは全く関係ないんですけどね。 撮影日:2017年11月24日( …

天王川公園 藤祭り 逆さ藤?

天王川公園 藤祭り。見所は美しい花と亀?

愛知県では、曼荼羅寺の藤と双璧をなす津島天王川公園の藤です。 本当かうそか、東洋一というふれ込み。 長方形の藤棚一面にぶら下がる藤の花。 藤の下は水場で、逆さ富士ならぬ、逆さ藤。

イチョウ並木を散策する人々2

祖父江町のイチョウ黄葉を散策

我が地元のイチョウ黄葉を見てまわります。 ここは地元民らしく自転車で散策。 昨年はライトアップを見ましたので、今年は夕暮れ時に撮影を行います。 撮影日:2013年11月30日