わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

展示会、イベント 愛知県

メッセナゴヤ2012 TOYOTA 2000GT

投稿日:2012年11月11日 更新日:

昨日開催されたメッセナゴヤ2012。
私も一出展者として参加しておりました。
休憩時間に会場を視察したところトヨタのブースに2000GTが!
車好きとしては素通りできませんね。

TOYOTA 2000GT




2000GTリストア

トヨタ2000GTレストア~復刻への軌跡~
2000GTのフルレストアの内容が掲げられていました。
車齢44年。損傷がひどく、自走不能な状態。塗装、パテをすべて剥がし、ボディの状態を細かくチェックすることからスタート。リヤゲート、エンジン・足回り、フロント、フレーム、ロッカーパネル、ハンドル・インパネ、塗装、パーツなど多岐にわたる部分を修復。それぞれの部位を担当した技術者のコメントが載っており、興味深く拝見させていただきました。

レストアされた展示車両は非常に美しく、内装もクラシックな雰囲気と高級感が漂う。
丸みをおびた滑らかなデザインがなんとも言えずいいですね。



トヨタ2000GTフロント



トヨタ2000GT内装



トヨタ2000GT



マークX Gs

こちらは最新型のマークX Gsバージョン。



比較してみても、2000GTのほうに魅力を感じます。
単なるレトロ好きなのか・・電車も古い電車のほうが好みだし。

クラシックカーを大事に乗っている人の気持ちがわかる気はしますが、維持が大変なんだろうな~とも思ってしまいます。

今の愛車レガシィはまだ8年。走行距離10万キロは超えてもまだまだ行ける・・のですが、今後も末永く愛せるかは微妙なところです。

何が違うのか、デザイン?、内装?、希少価値?

単に飽き性なだけかもしれないです。

-展示会、イベント, 愛知県
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

安西水丸氏のイラスト

安西水丸~漂う水平線~ 水丸ワールドを鑑賞する

安西水丸 -漂う水平線- illustrator Anzai Mizumaru 清須市はるひ美術館でイラストレーターの安西水丸氏の展示会を開催初日に見てきました。 開催期間:2017.7.15(土) …

DSC_3202

名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2015

名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2015 ポートメッセで開催される車のイベントはちょくちょく見に行きますが、ノスタルジックカーは初めてです。

あじさいの里 石碑

形原あじさい祭り再来訪

形原あじさい祭りに再来訪してきました。 以前に見たときはまだまだ咲き始めだったこともあり、満開を期待して現地におもむく。 今回は、三ケ根山スカイライン経由で、途中のかんぽの宿三ケ根で温泉につかった後、 …

CH-Rとコンパニオン2

名古屋オートトレンド 2017を見てきた

名古屋オートトレンド2017を見てきました。 東海地区最大級ドレスアップ&チューニングのモーターショーのイベントです。

名古屋モーターショー2017 ベンツコンパニオン

名古屋モーターショー2017 ホンダ・日産・マツダ・三菱・スズキ

名古屋モーターショー2017 印象に残ったのはホンダ? 日産? 実のところ三菱の屋外体験ブース(45°傾斜登坂)でした。 コンセプトカーとは全く関係ないんですけどね。 撮影日:2017年11月24日( …