わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

展示会、イベント 愛知県

第4回 せと・あとりえ参道

投稿日:2012年10月15日 更新日:

せと・あとりえ参道は、
愛知県瀬戸市の深川神社参道にて毎年1回開催されるイベント。
地元で活躍する陶磁器を中心とした様々なジャンルのクリエーターが参道にブースを出展します。
先日の稲沢サンドフェスタにて、このイベントのチラシを配布しており、どんなものか興味を持ちましたので行ってみました。

第4回 せと・あとりえ参道



あとりえ参道ブース

参道に30程のブースが立ち並びます。
陶器で有名な瀬戸物の町だけあり、陶器関係が多い。
各ブースの出展物はどれも手作り感が一杯。
販売してますので、お気に入りを見つけたらその場で購入できます。



参道の賑わい



名鉄電車のオブジェ



体験コーナー

ろくろの体験、ストーンアート、パッチワークなど色々な体験コーナーがあり、ご家族で来訪しているお客さんが、楽しんで体験していました。
自分で物作るって楽しいですよね。



ストーンアート体験



パッチワーク体験



ライブステージ

ライブステージでは、JAZZの生演奏。バンド名は、
TAKAYUKI TAKASHIMADA TRIO + TOMI KITAGAWA

用意されているベンチ席は少なくある意味贅沢です。
生歌はいいものです。いい声してましたよ。
あとりえ参道ライブステージ



イベント期間中(2012.10.13-14)はこの参道だけでなく付近でも様々な催しが開かれています。

瀬戸蔵屋広場ではせとめし広場が開催され、ご当地グルメが堪能できるのですが、今回は都合上、せと・あとりえ参道だけの訪問でした。
チラシに乗っていたせとホルモンの溶岩焼きとかせと焼きまんとか食べたかったのですが、これはまたの機会に。

あとりえ参道だけですと見るのにさして時間はかかりませんので、本来なら瀬戸市周辺を散策し様々な場所を見学するのがいいのでしょう。
陶器の町。一品物の手作り陶器を探したり。きっと楽しいはず。

余談ですが、このイベントポスター(チラシ)のデザインと絵は個人的にすごくいいと思います。チラシの出来が悪かったら今回訪問してなかったでしょう。
イメージって重要ですね。



第4回 せと・あとりえ参道ポスター

-展示会、イベント, 愛知県
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

祐専寺のイチョウライトアップ4

イチョウ黄葉まつり 祐専寺ライトアップ

祖父江町はイチョウ(銀杏)で有名な町。 そぶえイチョウ黄葉まつり 毎年開催されるこの祭りは、昔は地元民のローカル祭りという感じでしたが今年で15年目。雑誌などに紹介されるにつれお客も増え、にぎわうよう …

安西水丸氏のイラスト

安西水丸~漂う水平線~ 水丸ワールドを鑑賞する

安西水丸 -漂う水平線- illustrator Anzai Mizumaru 清須市はるひ美術館でイラストレーターの安西水丸氏の展示会を開催初日に見てきました。 開催期間:2017.7.15(土) …

ワイルドネイチャープラザ彼岸花

サリオパーク。木曽川のほとりで見る「彼岸花」

サリオパーク祖父江の国営木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ その川岸の遊歩道にて彼岸花が楽しめます。

トリックアート喰われる

名鉄「トリックアート展」で大人が楽しんできた

名鉄百貨店でトリックアート展を鑑賞?いや体験してきました。 本来は買い物の用事でいったのですが、いつの間にかこちらがメインに

delica_2

名古屋キャンピングカーフェア2013 デリカに一目惚れ?

ポートメッセ名古屋で開催の 名古屋キャンピングカー2013 Autumnに行ってきました。 軽キャンパーから大型のものまで多種多様。 実際に中に乗り込める展示車が多いのがいいですね。