わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

テーマパーク 岐阜県

牧歌の里。チューリップ咲く美しい風景の里。

投稿日:2013年5月12日 更新日:

ゴールデンウイークも終わり観光もひと段落?
いえ、GWの混雑が嫌な人にとってはこれからが本番です。
久しぶりに来訪する牧歌の里
岐阜県郡上市高鷲町にある「ひるがの高原」
牧歌の里では、チューリップが最盛期です。

「牧歌の里」チューリップと山々1



東海地区でチューリップといえば「なばなの里」になるでしょうが、周りの景色も含めた総合的な美しさとしては、牧歌の里の方が優れているように感じました。(感じ方は人それぞれでしょうが)
遠くに見える雪化粧の山と、色鮮やかなチューリップ。
見ごたえがあります。
写真撮影好きの人にとっては絶好の場所でしょう。

澄み渡る青い空とチューリップ。
天気のいい日に見るチューリップの色鮮やかなこと。



「牧歌の里」チューリップと山々1



「牧歌の里」チューリップと青い空2



「牧歌の里」チューリップと教会



「牧歌の里」チューリップと青い空3



「牧歌の里」チューリップと芝桜



この牧歌の里でチューリップを見るのは初めて。

チューリップの赤・黄といった原色の色鮮やかさは目に映えます。
以前来た時はラベンダーの淡い花を見たことを覚えていますが、単純に見てすごいと思うのはチューリップのほうでしょうね。

チューリップのほかには芝桜。
こちらも紫と白の花が鮮やか。

チューリップと芝桜の両方を楽しめて一石二鳥。



「牧歌の里」花見をする人々

年配の方からカップル、家族連れ。中学生。たくさんの人達が花を楽しんでいました。

混雑はしていましたが、人ごみで溢れかえるといった感じでもないので、そこもまたいい所です。

お昼はレストランのバイキングをチョイス。
13:00頃に訪れた時で約30分待ち。なかなか混んでました。

大人1人 60分食べ放題 1600円。
食事+ドリンクバー、デザート等考えるとお値打ちかな。

変わったものとして「けいちゃんカレー」
・・味も変わっている。というよりイメージと違った感じで、カレーというよりはハヤシライスを食べている感じ。

お腹一杯食べて・・食べ過ぎて満足です。
食後は、動物を見て周ります。



「牧歌の里」草を食む羊達



「牧歌の里」草を食む馬

のどかな風景。動物達もノンビリ草を食んでます。



「牧歌の里」ちちしぼり



「牧歌の里」ジャージー牛



ちちしぼり体験もしました。
絞ったものは飲めません。絞ったミルクはそのまま地面に・・もったいない気がする。



「牧歌の里」あくびをするロバ

午後からは食べすぎと心地良い気候でとにかく眠い。

芝生でゴロ寝したい気分でしたが我慢。あぁビニールシート持ってこれば良かった。
芝生の場所は直射日光の真っ只中。木陰があれば最高なんですけどね。

眠いのは動物も一緒。あくびを連発するロバ発見。
同士よ。

さて今回の心残りは、午前中に入ったパン屋で売っていたアップルパイが午後に行ったら売り切れてたこと・・

次はビニールシート持参決定です。



今回のベストショット

 
「牧歌の里」チューリップと青い空1
Photo by rapurim

-テーマパーク, 岐阜県
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

墨俣の桜並木

墨俣のさくら

年度末で長期出張生活から開放され、ようやくまともな休みがとれました。 気づけば桜が満開の時期。今年は開花が早いです。 墨俣の桜を鑑賞。 自宅から近く、車で行けるので比較的よく行く場所です。

Archaeology in Absentia

ディアスポラ・ナウ! 映像作品がメインの現代美術の展示会

岐阜県美術館にて開催のディアスポラ・ナウ! 古代ギリシャ語に由来するこの言葉。 「まき散らされたもの」を意味し、ユダヤ人の「民族離散」の歴史を表現するようになったとのこと。 現代美術で「故郷」をどう表 …

岐阜県美術館 印象派展

岐阜県美術館 印象派展

印象派~夢幻美の使途たち-世紀末の巨匠たち~ 岐阜県美術館は最近ごぶさたしていましたが、印象派の企画展が開催されていたので行ってきました。 お目当てはギュスターヴ・モロー、エドヴァルド・ムンク、アルフ …

月見の森にある赤い橋から景色を望む

海津市 月見の森にて写真撮影

GW中の激混みの高速道路を通って観光・・する気も起きず困ったときの「月見の森」という感じで行ってきました。 ハイキングをして水晶の湯に入ってバスで降りるという私の中の定番コースです。

Art Award IN THE CUBE2017

Art Award IN THE CUBE2017で写真撮影

岐阜県美術館にて開催のArt Award IN THE CUBE2017 写真撮影がOKとのことで、作品を鑑賞しつつ全力で撮影してきました。