わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

名所、旧跡 岐阜県

墨俣のさくら

投稿日:2013年3月30日 更新日:

年度末で長期出張生活から開放され、ようやくまともな休みがとれました。
気づけば桜が満開の時期。今年は開花が早いです。
墨俣の桜を鑑賞。
自宅から近く、車で行けるので比較的よく行く場所です。

墨俣の桜




墨俣城から南、桜並木が続く。その距離約2km。

お城から桜並木の末端まで行こうとするとかなりの距離を歩く必要があるので、ほとんどの人が途中で引き返します。

城から離れ、遠くに行くほど喧騒から外れ、静かに鑑賞できるので良いです。
途中で引き返しますけど。



墨俣のさくら電灯



桜を見上げる



墨俣さくらと川



墨俣の桜並木



ゲートをくぐって橋を渡り、墨俣城に。
橋から眺める川も良し。

かの有名な豊臣秀吉の一夜城。
規模は小さいですが、桜と一緒に鑑賞するとなかなか味わいがあります。

以前に来た時にはなかった”太閤秀吉 出世の泉”



すのまた桜まつりゲート



墨俣さくらと橋



墨俣さくらとゲート



墨俣城を望む



太閤秀吉 出世の泉



屋台も多数あり。
おいしそうな匂いがする。ツマミにしつつ、ビールが飲みたい。

が車で来てるので飲めない・・

墨俣は、岩倉の五条川ほど人ごみで混雑しないので良いです。
夜はライトアップされるのですが、一度も見たことがないので次は夜に来たいですね。


-名所、旧跡, 岐阜県
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

みるここみるかえりみる「時刻」

岐阜県美術館「みるこころかえりみる」で写真撮影

岐阜県美術館にて開催のみるこころかえりみる クワクボリョウタ氏のアート作品と会田大也氏のワークショップ 動きがある作品ばかりで、見ていて面白かったです。 開催期間:2018年9月8日(土)-2018年 …

ふれあいバザールにツバメの巣

ふれあいバザールの手打ちそばと美濃の町

岐阜県山県市にあるふれあいバザールに、手打ちそばを食べにいきました。 「ふれあいバザール」という名前は蕎麦と結びつきませんが、小さな道の駅といった感じで、地元のお母さんたちが集まってお店を運営していま …

岐阜県美術館 印象派展

岐阜県美術館 印象派展

印象派~夢幻美の使途たち-世紀末の巨匠たち~ 岐阜県美術館は最近ごぶさたしていましたが、印象派の企画展が開催されていたので行ってきました。 お目当てはギュスターヴ・モロー、エドヴァルド・ムンク、アルフ …

Archaeology in Absentia

ディアスポラ・ナウ! 映像作品がメインの現代美術の展示会

岐阜県美術館にて開催のディアスポラ・ナウ! 古代ギリシャ語に由来するこの言葉。 「まき散らされたもの」を意味し、ユダヤ人の「民族離散」の歴史を表現するようになったとのこと。 現代美術で「故郷」をどう表 …

夜叉ヶ池のイモリ

夜叉ヶ池に行きました。

3連休の最終日、友人と夜叉ヶ池(やしゃがいけ)に行きました。 カレンダー上は「海の日」ですが、今回行った夜叉ヶ池は「山」。 山頂にある池です。