わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

展示会、イベント 愛知県

名古屋オートトレンド2012に行ってきました

投稿日:2012年3月4日 更新日:

名古屋オートトレンド2012
に行ってきました。内容はカスタムカーの展示です。
思った以上に来場者がおり、会場は大混雑。
開催日:2012年3月3~4日

ビートル




名古屋オートトレンドでWeb検索するとイベントコンパニオンの画像ばっかり出てくるんですよね。

会場でも、車の力よりコンパニオンの露出の力が明らかに勝っておりました。
尚、コンパニオンの写真は他をお探しください。



丸目がいい



熊の運転手



丸目がいい感じ。
価格的に現実味がありそうです。



HIACE01



HIACE02

ハイエースのカスタムです。
定番ですね。

多々あったハイエースの中ではこれが一番気に入りました。
お値段は・・・。まぁお金に余裕がある人どうぞ。



センスいい



美しい内装

これは格好良かったです。

ホワイトの内装に薔薇の花束。
いいセンスしてます。

普段着ではとても乗れないでしょうね。



カロッツェリアX 試聴車

こちらはcarrozzeria X(高級オーディオ)の試聴車。

J-POPを聞かせてもらいましたが、私の車のしょぼい音とは雲泥の差です。
本体、スピーカ等の価格も雲泥の差ですが。

いい体験をさせてもらいました。
まぁ買えないし・・

でも車が目立ってなかったですね。
おかげですぐ試聴できましたが。

「名古屋オートトレンド」はモーターショーとは違った(ある程度)現実味のある展示内容がいいですね。

といってもまともにカスタマイズやったらすごいお金かかると思いますが。
好きな車を拾っていくと自分の趣向が判断可能。私は白い内装の車に惹かれております。

全般的に見てカスタマイズ手法としてはマンネリ化してきてる感じもするので、斬新な内容の展示車が今後出てくることに期待したいですね。

-展示会、イベント, 愛知県
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

豊田の家

反重力展で写真撮影 ~ 豊田市美術館 ~

反重力 Antigravity 浮遊/時空旅行/パラレル・ワールド 豊田市美術館で開催中の反重力展に行ってきました。 ほとんどの作品が撮影OK。 作品を鑑賞しつつ、写真撮影にも力が入ります。 開催期間 …

濃尾花火4

濃尾花火2014 初めての花火写真

濃尾花火2014 真昼間に雨が降り、今日はひょっとして花火中止か?? と思ってましたが無事開催されました。

新豊根ダム

新豊根ダムを訪問

新豊根ダムに仕事での来訪です。 3回目ですが、かれこれ10年以上ぶりに訪れました。

2000GTフロント

トヨタ博物館 展示車説明コースに参加

年に1回以上はお邪魔しているトヨタ博物館です。 定期的に行くと展示車やレイアウトが変わってますので、何回でも行く価値はあります。 今回は、たまたま到着時に女性ガイドさんによる館内案内がスタートしました …

VIZIV PERFORMANCE CONCEPT

名古屋モーターショー2017 スバルブース VIZIVよりXVでしょう

名古屋モーターショー2017 私はレガシィツーリングワゴン乗りですので、やはり気になるスバルブースです。 撮影日:2017年11月24日(土)