わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

名所、旧跡 愛知県

カメラ好きにお勧め、祖父江イチョウ祭りのライトアップ

投稿日:2015年11月28日 更新日:

第18回そぶえイチョウ黄葉まつり
ライトアップの最終日、イチョウのライトアップを撮影。
一眼レフと三脚を装備した同類の人も沢山見かけました。
撮影日:2015年11月28日(土)

祖父江イチョウ




祐専寺のイチョウ

祐専寺の入口

ここが祐専寺の入口です。



祐専寺入口

入口の門をくぐります。



イチョウを見上げる

祐専寺のイチョウがライトアップされ輝いています。
イチョウの大木と本堂と鐘突き堂があります。

地元民ですが祐専寺の本堂には入ったことがないですね。



祐専寺イチョウ

イチョウの大木の幹。貫禄あります。



祐専寺

イチョウの隙間から除く祐専寺の本堂です。



祐専寺の周辺

会場である祐専寺周辺もライトラップされています。

祖父江イチョウ

何気ない祖父江町の通りですが、ライトアップで普段とは違う表情に。



祖父江のイチョウ



イチョウの葉



祖父江イチョウ



祖父江イチョウ



イチョウの葉

光の当たり方で黄色に見えたり黄緑色に見えたり。



祖父江イチョウ

銀杏と書いて、「イチョウ」「ギンナン」
食べる身は黄色いのに「金杏」でも「黄杏」でもない。

銀杏の名前の由来で”銀”は、白い殻の部分から来ていますが、白杏でなく「銀杏」としたことに味わいを感じます。

今回うまく撮影できたかというと、まだまだという感触なのでまた次回に持ち越しということで。。

可能であれば、イチョウ並木と美しい美女を撮影してみたいですね。



今回のベストショット

 
祐専寺の鐘
Photo by rapurim




-名所、旧跡, 愛知県
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

メナード美術館 舟越桂2012

メナード美術館 舟越桂2012

舟越桂2012 永遠をみるひと メナード美術館の開館25周年記念展です。 この美術館自体は何度か訪れており、舟越桂の作品も常設展示の長い休止符を何度か拝見しています。 他の作品を見られるチャンス。中部 …

安西水丸氏のイラスト

安西水丸~漂う水平線~ 水丸ワールドを鑑賞する

安西水丸 -漂う水平線- illustrator Anzai Mizumaru 清須市はるひ美術館でイラストレーターの安西水丸氏の展示会を開催初日に見てきました。 開催期間:2017.7.15(土) …

えびせん家族

高浜市の観光ついでに外せない「えびせん家族」の”こわれせん”

両親は日帰り旅行で京都、相方は友人と兵庫へ。 一人取り残された私は家でじっとしている・・と気がめいるので美術館へ。 今回の目的地は高浜市のかわら美術館。 そして高浜市周辺に行くとかならず立ち寄るせんべ …

稲沢_大塚性海寺あじさい6

稲沢市あじさい「大塚性海寺」で写真撮影

毎年稲沢市で開催される「稲沢あじさいまつり」 今回の目的は写真撮影です。 メインイベントのお祭りがやっていないタイミングで訪問しました。 撮影日:2017年6月17日

レオ・レオニ 絵本のしごと

刈谷市美術館 レオ・レオニ 絵本のしごと

レオ・レオニ 絵本の仕事 刈谷市美術館にてレオ・レオニ氏の原画を鑑賞です。 刈谷市美術館には過去数回訪れたことがありますが、過去に見たことのない盛況ぶりでした。 開催期間:2014年4月26日(土)~ …