わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

博物館 愛知県

トヨタ博物館 展示車説明コースに参加

投稿日:2014年4月28日 更新日:

年に1回以上はお邪魔しているトヨタ博物館です。
定期的に行くと展示車やレイアウトが変わってますので、何回でも行く価値はあります。
今回は、たまたま到着時に女性ガイドさんによる館内案内がスタートしましたのでそれに参加してきました。

トヨタ博物館館内



トヨタ博物館1F

トヨタ博物館クラウン

館内に入ってすぐにあるクラウンから案内がスタート。



クラウンの吊り紐

内装が見れました。グリップの代わりに吊り紐。
走行中はぶらぶらしてたのでしょうか。



トヨタ博物館2F

タイヤが白い



タイヤが細い

2Fの欧米車の展示に移動。
はじめは車というか自転車の延長線っぽいです。



豪華仕様



SHELLが気になる

車らしくなってきました。
ガイドさんが適宜、クイズを出しながら案内してくれます。



CORDヘッドライト



CORDヘッドライトオープン

人力!でリトラクタブルヘッドライトをオープン。

片側ずつで両側いっぺんに開閉しないのが時代を感じさせます。
もうすでに過去の物になってしまった感のある、リトラクタブルヘッドライト。
残念・・。



ベンツ300SLクーペ

ベンツ300SLクーペの流麗なフォルム。



キャデラック

キャデラックはこれぞアメリカ!!という威圧感。
アメリカ車はこうでなくっちゃ。



トヨタ博物館3F

クラウン

3Fの日本車コーナーへ移動。
まずは1Fと同様クラウンから。
ずいぶんとコンパクトになりました。



パブリカ

非常に愛らしいデザインのパブリカ。
現在の車に足りないのは丸目だと思います。

見た目がよければ、空気抵抗とかcd値とか別にいいと思うのですが。



ヨタハチ

トヨタSPORTS800 通称ヨタハチ。
ヨタハチと聞くと「よろしくメカドック」を思い出す。
小野麗子ちゃんの愛車でしたね。
といってもごく一部の人しか分からないでしょう(´ω`)



イスズ117クーペ

イスズ117クーペです。
ジウジアーロデザインの車は何かわからないけどいいんです。



117クーペ内装

117クーペの内装です。
木のハンドルにシフトノブにパネル。
このアナログ的な感じがなんともいいです。

最近の車は良くも悪くもデジタル化しすぎているのが気になります。



2000GTドアオープン

いつ見てもいいと思える2000GT。
ガイドさんが2000GTのドアを開けて中を見せてくれました。



2000GT内装

117クーペと同様のテイスト。渋いです。
木の雰囲気っていいなと思います。
木目調とか一部だけでまとめるとかえって品がなくなるのがデザインの難しいところ。



LFA説明

トヨタの技術の結晶。レクサスLFA。
以前は白のボディカラーがおいてありましたが、青に変わってました。
青もいいですね。



LFA内装

非常に豪華な内装です。
限定500台でしたので購入できた人は幸せでしょうね。



FCHV

ガイドさんの説明の最後は燃料電池車。
近い将来、燃料電池車が主流になるのでしょうか。

約1時間のガイドコース終了。
ガイドさんお疲れさまでした。


写真ギャラリー

ガイドが終わったのち、がんばって撮影を行いました。



イスズ 117クーペ

イスズ 117クーペ



パブリカ フロント

パブリカ



トヨタ2000GT

トヨタ2000GT



レクサスLFA サイドビュー

レクサスLFA



ホンダS500 サイドビュー

ホンダ S500



ウィリス ジープが渋い

ウィリス ジープ


-博物館, 愛知県
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

新豊根ダム

新豊根ダムを訪問

新豊根ダムに仕事での来訪です。 3回目ですが、かれこれ10年以上ぶりに訪れました。

delica_2

名古屋キャンピングカーフェア2013 デリカに一目惚れ?

ポートメッセ名古屋で開催の 名古屋キャンピングカー2013 Autumnに行ってきました。 軽キャンパーから大型のものまで多種多様。 実際に中に乗り込める展示車が多いのがいいですね。

木漏れ日に輝く彼岸花

ワイルドネイチャープラザ祖父江の彼岸花

ウォーキングで祖父江緑地に来た流れで隣にあるワイルドネイチャープラザにも足を伸ばします。サンドフェスタが迫っており、砂像を制作している人もいました。 園内の奥に進んでいくと木陰に赤い花が。それは彼岸花 …

ローランサン展

マリー・ローランサン展  三岸節子記念美術館

マリー・ローランサンとその時代展~巴里に見せられた画家たち~ マリー・ローランサン美術館は閉館してしまいましたが、地元でローランサン展が開催されることになり行ってきました。 一宮市市制90周年記念事業 …

稲沢梅まつり2017

稲沢梅まつり2017で写真撮影

稲沢梅まつり2017 毎年開催されていますが、年々お客が増えていっているような気はします。 目的は梅の花の撮影です。 撮影日:2017年3月5日