わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

テーマパーク 愛知県

夏休みの最後にイルカショー

投稿日:2012年9月2日 更新日:

さて、のとじま水族館に続き「名古屋港水族館」に行きました。
お目当ては夏限定のイルカのナイトパフォーマンスです。
昼間のショーは何回か見ていますが、夜はいかに。

名古屋港水族館イルカ




頭上を泳ぐ魚



マイワシのトルネード



現地入りは午後5時前。
5時から入場料が安くなるのでそれを目当てで多くの人が入口に待ち構えていました。

今日の閉館は午後8時。時間がないので館内をサクサクと見て回ります。
イベントのマイワシのトルネードを見学。

早めに陣取っていましたが、すぐに会場が一杯に。
水槽内にマイワシ3万匹いるらしい。

集団移動するたびに、イワシの体がきらきら輝いてきれい。
「ぉお~」という歓声が上がっていました。

毎度感じるのは水族館の暗い中で写真をとるのは難しい・・。
ほとんどの写真が失敗に終わりました。

コンパクトデジカメでは限界を感じてしまいます。

イルカのナイトパフォーマンス。
2500人収容の会場は満席。
マイワシのトルネードが終わってすぐに会場に足を運びましたが、真ん中の特等席や左右の前列のほうはすでに人が大勢・・でもなるべく前のほうに陣取ることにする。
最前列は水をかけられる恐れがあるので近づかない。

時間が経過し、ついに19:00 イルカショースタート。
がんばるイルカ達。

水槽でのらりくらりしてた時とは違う機敏な動き。
不思議と何度見ても飽きない。

水中から指定の高さ目指して飛べるのはいつ見てもすごい。
どうやって普段練習しているのだろう。

毎度そんなことを思ってしまいます。



イルカと見つめあう



イルカ伸びっ



イルカ飛びっ



楽しかったです。

でも前に昼に見た時のショーとの違いを特に感じられなかったのは残念。
夜ならではの演出というか、ひとひねりあると良かったんだけど。

まぁ暗い中でパフォーマンスするのはイルカ達もツライかな。
涼しく快適に見れたので良し。



イルカは良く見ると怖い

イルカってよく見ると怖い顔してますね。


-テーマパーク, 愛知県
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ローランサン展

マリー・ローランサン展  三岸節子記念美術館

マリー・ローランサンとその時代展~巴里に見せられた画家たち~ マリー・ローランサン美術館は閉館してしまいましたが、地元でローランサン展が開催されることになり行ってきました。 一宮市市制90周年記念事業 …

祖父江砂丘

祖父江緑地でウォーキング

さてだんだん涼しくなってきました。 友人と山に行くようになったのですが、いかんせん体力不足なのか歩き方が悪いのか長時間の負荷をかけると膝横のホネの下辺りに痛みがでます。 インターネットで調べましたがラ …

イナッピー砂像

稲沢サンドフェスタ2012

稲沢サンドフェスタを覗きに行きました。 開催場所は稲沢市祖父江町のワイルドネイチャープラザです。 イベント内容自体は去年とさほど変わってませんが、砂像は毎年趣向をこらしたものが出で来るので興味津々です …

メナード美術館 舟越桂2012

メナード美術館 舟越桂2012

舟越桂2012 永遠をみるひと メナード美術館の開館25周年記念展です。 この美術館自体は何度か訪れており、舟越桂の作品も常設展示の長い休止符を何度か拝見しています。 他の作品を見られるチャンス。中部 …

木漏れ日に輝く彼岸花

ワイルドネイチャープラザ祖父江の彼岸花

ウォーキングで祖父江緑地に来た流れで隣にあるワイルドネイチャープラザにも足を伸ばします。サンドフェスタが迫っており、砂像を制作している人もいました。 園内の奥に進んでいくと木陰に赤い花が。それは彼岸花 …