わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

展示会、イベント 愛知県

第17回 名古屋モーターショーで気になった車達

投稿日:2011年12月24日 更新日:

名古屋モーターショーに行ってきました。
駐車場入口で若干待たされましたが、思ったよりすんなり入れてやれやれ>
最近は猫も杓子もエコカーといった風潮ですが、わたしはデザインが優れた車に惹かれます。

アウディ




Y125 もえぎ

YAMAHA Y125 もえぎ
自転車っぽい。スマートな感じがなかなかいいです。



HONDA EV-STER

HONDA EV-STER
ホンダのブースは結構目立ってました。
オープンカーはいい!(未経験)



HONDA N-CONCEPT_4

HONDA N-CONCEPT_4
このままのデザインでぜひ出てほしいデス。通勤車に・・。



NISSAN 受付

日産の車の写真がない・・
電気的自動車のリーフが展示してありました。



BRZレーシング

SUBARU BRZ
スバルのブースは前回モーターショーよりがんばっていたと思います。
目を引きます。



BRZホワイト

SUBARU BRZ
コンパクトでした。座る位置も低そうです。
やんちゃな大人の方にぜひ。
運転すると楽しそうです。でも後席がおまけ程度の車が買えるかというと・・・。



ADVANCED TOURER CONCEPT

SUBARU ADVANCED TOURER CONCEPT
ボディの面の作り方というか、光の反射具合がなかなかいいです。
市販は難しいでしょうが、ぜひスバルには(デザインを)がんばっていただきたいです。

わたしスバル車乗ってます。



SUBARU 受付

スバルの受付嬢さん。



D-X(ディークロス)

DAIHATSU D-X(ディークロス)
楽しそうな感じの車です。
でもコペンのデザインのほうが好みだったりします。



86

TOYOTA 86
86です。ただの「86」だけってどうなんでしょう。
BRZとはフロントとか微妙に違っているようです。

BRZの名称のほうがカッコいいと思ってしまうわたし。



TOYOTA 受付

トヨタの受付嬢さんです。
クリスマスですね~。



雄(TAKERI)

MAZUDA 雄(TAKERI)
レッドのボディカラーが目を引きます。
艶かしい。
このデザイン好きです。



ZEVe

ZEVe
別の会場での展示より。
電気自動車は通勤専用で一人乗りがいいと思うのですが。
そのうち安価で出てくる日がくるかもしれない。



BMW600

BMW 600
クラシックカーです。
じつはこれが一番気に入ったり。

名古屋モーターショーは東京のおまけ的なものですが、東京まで容易に行けない人にはありがたい展示会です。
電気自動車が今後どうなっていくか楽しみですね。

さて、私は丸目ヘッドライトの車が好きということを改めて再確認しました。

-展示会、イベント, 愛知県
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

ワイルドネイチャープラザ彼岸花

サリオパーク。木曽川のほとりで見る「彼岸花」

サリオパーク祖父江の国営木曽三川公園ワイルドネイチャープラザ その川岸の遊歩道にて彼岸花が楽しめます。

TJクルーザー

名古屋モーターショー2017 トヨタ・レクサスブース

名古屋モーターショー2017 トヨタとレクサスブースです。 地元開催ですが、レクサスブースの内容は少々寂しい気がします。 撮影日:2017年11月24日(土)

名古屋モーターショー2017 ダイハツコンパニオン

名古屋モーターショー2017 ダイハツのコンパニオンが一番??

名古屋モーターショー2017 ここ最近は名古屋モーターショーが開催されるたびに、見学に来ています。 コンセプトカーとコンパニオンの撮影、各メーカーの市販車を見て触れて。 会場はかなりの盛況ぶりで写真を …

清洲の桜

清洲城 濃姫像と桜

さて、非常に忙しい年度末が終わり、世間はすっかり春爛漫。桜も満開!! 久しぶりの平日休みに清洲城で桜見物です。 桜と共に、信長公像と濃姫像を拝みに行きます。

新豊根ダム

新豊根ダムを訪問

新豊根ダムに仕事での来訪です。 3回目ですが、かれこれ10年以上ぶりに訪れました。