わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

名所、旧跡 愛知県

曼陀羅寺 藤のライトアップ。写真撮影が難しすぎる。

投稿日:2013年4月28日 更新日:

愛知県江南市の曼陀羅寺(まんだらじ)
藤の花で有名で、結構な観光客が訪れます。
結構な前に訪れて以来、久方ぶりの来訪です。

曼陀羅寺 藤のライトアップ

今回は夜。ライトアップで藤を見るのは初めてです。
一眼レフ初心者(半年ぐらい)の私に、藤の花はうまく撮影できるでしょうか?



ちなみに三脚を持って行っていません!!

その時点でダメでしょうと言われそうです。

今回は、一人で撮影目的だけに行っているわけでないので、周りの移動速度に合わせつつチャッチャと撮影しました。



曼陀羅寺 藤ライトアップ2

さて、タイトル通り。藤の花の写真撮影は難しいです。

  • 花びらが多いかつ小さく、ピントが合わせづらい。
  • 紫の色がうまくだせない。
  • 藤の花をたくさん入れて背景をぼかそうとすると乱雑な写真になる。
  • 手ぶれする。
  • 自分の見た目と撮影写真との明るさの差がありすぎる。



曼陀羅寺 藤ライトアップ3

「上から降り注ぐ藤の花」を表現したかったのですが、なんだかわけのわからない写真に。



曼陀羅寺 藤祭り 夜の屋台

どて煮、お好み焼き、焼きそば、おでん、ビール・・は車で行ったので飲めません。

なんで屋台のビールはあんなに美味しそうに見えるのでしょう。



曼陀羅寺 藤ライトアップ5

ちょっと遠巻きに見て撮影。

無理やりアップにするよりも、紫の色がきれいに見える気がする。
絞り優先(開放付近)だと、明るく写りすぎたのでシャッター速度優先で自分の目と同じぐらいになるようにしてみた。



曼陀羅寺 藤ライトアップ4

「夜空から降り注ぐ藤の花(イメージ)」を表現したかったのですが・・
妄想が強すぎて現実とのギャップに困る。



ビール・・は家に戻ってから、第三のビールを美味しくいただきました。


-名所、旧跡, 愛知県
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

delica_2

名古屋キャンピングカーフェア2013 デリカに一目惚れ?

ポートメッセ名古屋で開催の 名古屋キャンピングカー2013 Autumnに行ってきました。 軽キャンパーから大型のものまで多種多様。 実際に中に乗り込める展示車が多いのがいいですね。

稲沢_大塚性海寺あじさい6

稲沢市あじさい「大塚性海寺」で写真撮影

毎年稲沢市で開催される「稲沢あじさいまつり」 今回の目的は写真撮影です。 メインイベントのお祭りがやっていないタイミングで訪問しました。 撮影日:2017年6月17日

VIZIV PERFORMANCE CONCEPT

名古屋モーターショー2017 スバルブース VIZIVよりXVでしょう

名古屋モーターショー2017 私はレガシィツーリングワゴン乗りですので、やはり気になるスバルブースです。 撮影日:2017年11月24日(土)

天王川公園 藤祭り 逆さ藤?

天王川公園 藤祭り。見所は美しい花と亀?

愛知県では、曼荼羅寺の藤と双璧をなす津島天王川公園の藤です。 本当かうそか、東洋一というふれ込み。 長方形の藤棚一面にぶら下がる藤の花。 藤の下は水場で、逆さ富士ならぬ、逆さ藤。

頭上を泳ぐ魚

夏休みの最後にイルカショー

さて、のとじま水族館に続き「名古屋港水族館」に行きました。 お目当ては夏限定のイルカのナイトパフォーマンスです。 昼間のショーは何回か見ていますが、夜はいかに。