わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

ピアノ成果発表(動画) 梶浦由記

NOIR 「Canta Per me」ピアノソロ

投稿日:2013年5月4日 更新日:

NOIR ORIGINAL SOUNDTRACK 2



アニメ NOIR(ノワール)より、「Canta per me」です。

このCanta per meは、思い入れ深い曲。
ピアノで弾いてみたくなり、適当に弾いてみました。



ゴールデンウイーク早々、部屋の整理をしていたら出てきたNOIRのサウンドトラックCD。
つい懐かしくなって聴き直してみましたがやはりイイ。

アニメの音楽業界では超有名な梶浦由記さんの作品です。






この原曲はサウンドトラックに収録されているBGM。
アニメ途中のBGMで使われるのに歌入りという、当時では変り種。
でも、それがものすごくアニメとマッチしていました。

独特のリズム。ストリングスとコーラスが絶妙で、この曲作った人すごいなーと思って、CDを購入したんです。。

アニメの中では、主人公夕叢霧香のテーマ曲。
戦闘へ向かう際の序曲として多く使われていたように記憶してます。

CDの年月を見たら、2001年!!もう10年以上経つのか・・。

さて肝心の演奏は、あいかわらず大したことないです。
アレンジというほどのアレンジもなく、左手はほとんどコードを叩いているだけで大したヒネリも何もありません。

右手はコーラスとストリングスソロの部分を弾いているのですが、ストリングスの独特の余韻をピアノで表現するのは至難の業。
気分だけ味わってます。

テンポも少々早くなってます。(悪い癖)

せつないけど格好いい曲だと思うんですが、どうでしょう。

発表会でこんな曲弾いたら変り種になるかも。

アニメオタク扱いされる?

・・曲がよければいいじゃないですか!



楽譜は「canta per me 楽譜」で検索して出てきたものを参考にさせていただきました。
キーと大まかなメロディラインが分かるだけで大助かりです!

尚、参考にした楽譜では左手はアルペジオ。
このほうがピアノ曲的には美しくていいかもしれませんね~。


外部リンク

NOIR ORIGINAL SOUNDTRACK 1
ノワール ― オリジナル・サウンドトラック
canta per me 収録。
Amazonで試聴できます。
私のピアノとぜんぜん違う? 気にしないでください(´ω`)



NOIR ORIGINAL SOUNDTRACK 2
ノワール ― オリジナル・サウンドトラック II
どちらかと言えばサウンドトラックⅠのほうが好みではあります。
サウンドトラックってこのパターンが多いような。

▼ブログ村ランキングに参加中です。クリックするとランキングページに飛びます。
にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ


-ピアノ成果発表(動画), 梶浦由記
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

リスト集3

独学でラ・カンパネラが弾きたいけど・・

有名なリストの「ラ・カンパネラ」 練習し始めてから早1年が経過しました。

ピアノ

クラウファントムメモリー「Affection」ピアノソロ

アニメ「クラウファントムメモリー」より、 「Affection」 日本語で「愛情」です。 作曲は、S.E.N.S.の勝木ゆかりさんです。

Seasons in Concert

ジョージ・ウィンストン「Rain」ピアノソロ

ジョージ・ウィンストンのアルバムwinter into springより 「Rain」 日本語で「雨」、訳は不要ですね。 この曲は個人的に非常に好きです。

AUTUMN  George Winston

ジョージ・ウィンストン「Reflection」ピアノソロ

ジョージ・ウィンストンのアルバム winter into springより「Reflection」 日本語で「きらめき」です。 シンプルで短い曲ですが、結構難しいです。。

winter_into_spring

ジョージ・ウィンストン「February Sea」ピアノソロ

ジョージ・ウィンストンのアルバムwinter into springより 「February Sea」 日本語で「2月の海」です。 初めて聞いたとき個人的にツボにハマリ、 リピートで何十回と聞いていた …