わたしは いつも わたしでしょう.

東海三県を中心とした訪問記録や独学ピアノなど 活動の記録です。

rapurim

三重県 登山、ハイキング

赤目四十八滝 野生のオオサンショウウオ発見?

投稿日:2013年9月23日 更新日:

赤目四十八滝に二回目の訪問になります。
昨年に訪問したときも9月でした。
夏の暑さもやわらいできたこの季節。
ハイキング日和です。

赤目四十八滝



日本サンショウウオセンターから最終の滝「巌窟滝」まで、3,290m。

散策路マップでは片道90分とありますが、写真を撮りつつノンビリ行動して片道約2時間の行程です。

写真は帰り道に撮影しました。



巌窟滝

緑と清流の澄んだ水が綺麗でハイキングには絶好のコースです。

9月中旬とはいえ、歩くと汗がでてきます。

立ちどまっていると丁度いい。
日の光に照らされて光る、木々の緑、川の水面、苔の緑がいい味だしてます。



赤目四十八滝 散策路



清流と苔

さて、今回は前回来訪時と異なり一眼レフカメラを持っています。

ただし三脚は無し。(ハイキングがメインなので)
せっかくなので滝の流れを表現するためスローシャッターを用いてみましたが・・



荷担滝

荷担滝です。

後から見直してみればピンボケ写真の多いこと多いこと。

ほどほどのシャッター速度ならそれなりに見える写真になるかなといった感じでした。

写真撮影目的なら、三脚は必須ですね。



オオサンショウウオ発見

そして今回、清流の中で、野生のオオサンショウウオ発見!



オオサショウウオ

発見というか、ほかの人が見つけたのを見に行った訳です。

場所は忘れました。
姉妹滝の近くだった気がします。

オオサンショウウオは、センターで見ることはできますが、生で見るのは貴重な体験ですね



百畳岩周辺

こちらは、中間地点の百畳茶屋の周辺です。
行楽日和だけあり、人が大勢です。



布曳滝

高さ30mの布曳滝(ぬのびきたき)です。

パンフレット見ないと読み方が分かりませんでした。



不動滝

不動滝です。

スローシャッターで撮影すると、パンフレットに写っているような写真になって面白いですね。



オオサンショウウオ横

最後は、野生では上からしか見えなかったオオサンショウウオを、センターで横から観察。

赤目四十八滝は二回目ですが、今回も自然を満喫できました。
一年に一回ぐらいは訪問したいと思える場所です。

しかしながら、東名阪の四日市近辺では行きも帰りも恒例の渋滞。
渋滞さえなければいいんですけどね。

-三重県, 登山、ハイキング
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

白い花に浮かぶチューリップ

なばなの里でイメージ写真撮影

なばなの里のチューリップ祭りはなかなかの混雑。 絶好の天気、チューリップも満開。 撮影には絶好の日、とはいっても目的は家族サービス。 記念撮影以外の趣味の撮影は短時間となります。

ユニバーサル造船の船

ユニバーサル造船の見学 2012秋祭り

三重県津市にあるユニバーサル造船とJFEエンジニアリングが共同で行うイベント。 「USC/JFC 秋祭り2012」 開催日:10月27日(土) 10:00~15:00 このイベント良いから参加しない? …

アクアイグニス

菰野町のアクアイグニス訪問

三重県の多度大社に初詣に行った後、 菰野町の湯ノ山温泉郷にあるアクアイグニスAQUAxIGNISを訪問しました。

陰陽滝

赤目四十八滝にハイキング

室生赤目青山国定公園 赤目四十八滝 「日本の滝百選」「森林浴の森百選」「遊歩百選」「平成の名水百選」 に選ばれている有名スポットです。 いっぱいマイナスイオンを浴びてきました。

なばなの里チューリップ

なばなの里のチューリップで一番好きな品種は?

「なばなの里」にて満開のチューリップを鑑賞してきました。 写真撮影にはもってこいです。